【損をしないために】クレジットカード現金化業者を3社厳選!

【初心者必見】クレカを効率よく現金化する2つのポイント【クレカ現金化】

いざというとき、クレカの現金化ができると非常に助かりますよね。

キャッシングやローンを使うのが難しい、家族や知り合いに借りるのも気が引けるというときに、効率よく現金化ができると緊急でお金が必要という場面に凄く助かります。

それでは、クレカを効率よく現金化するためにはどうすればいいのか、大きく2つのポイントに分けて順番に説明していきます。最大限、効率よく現金化をするためにこれから紹介する内容をぜひ参考にしてみてください。

高額で換金できる商品を狙う

筆者作成

クレカの現金化を効率よく行うための1つ目のポイントは、「高額で換金できる商品を選ぶ」ということです。

当然のことと思われるかもしれませんが、これは非常に重要なポイントとなります。高額で換金しやすい商品の例としてはJCBギフトカードやAmazonギフト券をはじめとする各種金券・ギフト券が挙げられます。他には新幹線の回数券も定番となっていますね。これらはほぼ現金と同一の価値を持つので高額での換金が望めます。

他にはブランド品、また希少価値の高いアクセサリーやゲーム、おもちゃなども高額で換金できます。ただし、価値のある商品を探すだけの専門知識が必要になりますので、正直、できる人は限られます。無難なところを狙うのであれば、素直に金券・ギフト券を候補に加えるのが良いでしょう。

ただし、金券やギフト券、新幹線の回数券のように換金率の高い商品は、慎重に買わないとクレカ会社から不審に思われやすいので注意が必要です。

極力、高価に買い取ってくれるお店で換金する

筆者作成

効率よく現金化するための2つ目のポイントが、「換金に使うお店を慎重に選ぶ」ということです。

クレカで購入した商品を現金化するためには、どこかで商品を買い取ってもらう必要があります。

選択肢としては金券ショップや金券やギフト券を買い取ってくれる業者のサイトで買い取ってもらうというのが定番です。換金率が明確になっていることと、対応がスピーディーであるという2つの利点から利用者は多いようです。

他には、オークションサイトやフリマアプリを使うケースも増えてきています。ただし、多くのサービスでは金券やギフト券の売買を禁止しているため、ブランド品のように売買を行っても問題のない商品の換金化に用いるのが一般的になってきています。

衣類やアクセサリー小物、家電品であればリサイクルショップに持ち込むといった方法もみられますが、多くの場合、かなり安く買い取られてしまうため、あまりおすすめはできません。

評価の高い現金化業者を利用する

筆者作成

ここまで効率よく現金化するためには、「商品と買取に利用する業者を選ぶ」という大きく2つがポイントになることを説明してきました。この2つをのポイントを抑えることができれば効率の良い現金化がかなりしやすくなります。

しかし、商品選びも買い取り業者選びもそれほど楽な作業ではありません。どちらかを間違えば、大きく損をすることになってしまいます。効率よく現金化を進めるためには、やはりある程度のノウハウは必要になるのです。

もし、効率よく手間暇をかけずにクレカの現金化を行いたいのであれば、最初のステップでクレカの現金化業者に利用するというのもおすすめです。そして効率よく現金化するためには、数ある業者の中から評価が高く、信頼できる業者を選ぶことです。

現金化業者を利用することのメリットはいくつかありますが、依頼を受け、購入する商品を選び、客に現金を振り込むという一連の工程に慣れているので、一連の流れを非常にスムーズに進めることができます

また客側が心配するクレカの利用停止をはじめとする、諸々のトラブルが起きないように手引きをしてくれるので、その後も正常にクレカを利用できる可能性が高くなります。

関連【あまり知られていない?】クレカの現金化は合法?考えられるリスクとは【リスクを徹底解説】

また、それとは別の大きなメリットとして、一度信頼できる業者を見つけた後は、次回以降も現金化したいときには同じ業者に頼めば良いので、現金化そのものが単純に楽になります。

最短5分で手続き完了!

公式サイト: https://www.zero-style.org/

ゼロスタイル(公式サイト)


退店不要なので家族や友人にもバレない!
ブラックリストの人も利用可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA